Wordのおせっかい機能をなくす:オートシェイプ(図形)を使うと勝手に「描画をここに作成します。」が出る|描画キャンパスの解除方法

Wordのおせっかい機能の、描画キャンパスを解除する方法です。

メニューへ
Microsoft Word基礎講座

描画キャンパスとは、オートシェイプ(図形)を使うと「描画をここに作成します。」と表示される薄い灰色の枠です。

描画キャンパス内に図形を複数描くと、まとめて移動などができるので便利という人もいますが、数個の図形の場合は邪魔に感じます。

そこでここでは表示を解除する方法を掲載しています。

次の、「アルファベットが勝手に大文字になる」も参照してください。


描画キャンパスの解除方法

■ 描画キャンパスが発生している画面

オートシェイプを挿入しようとすると、下図のような描画キャンパスが勝手に作られます。

レイアウトがくずれ、どうしてこれが必要なのか分かりません。

これを防止する方法です。

オートシェイプを挿入するワード画面

■ Word2000の場合

この機能はないようです。


■ Word2002の場合

メニューの「ツール」-「オプション」をクリックします。

「全般」タブをクリックします。

「オートシェイプの挿入時、自動的に新しい描画キャンバスを作成する」のチェックをOFFにします。

ワード2002のオプション設定

■ Word2007の場合

左上のOfficeボタンをクリックします。

ワード2007のメニュー画面

「Wordのオプション」ボタンをクリックします。

ワードのオプションメニュー

左の「詳細設定」をクリックし、「オートシェイプの挿入時、自動的に新しい描画キャンバスを作成する」のチェックをOFFにします。

ワードのオプション設定


Topへ

Microsoft Word基礎講座