レポート用紙を作成する方法 - Microsoft Word基礎講座

表とヘッダーを使って作成します。

ここで作成したレポート用紙を無料でダウンロードできます。

罫線・表の使い方メニューへ
Microsoft Word基礎講座

Word2016を起動し、「白紙の文書」を作成します。

リボンの[挿入]〜[表]〜[表の挿入]をクリックします。
[表の挿入]をクリックする

表の挿入ダイアログボックスが開きます。
列数を「1」、行数を「35」にします。(行数は好みで)
列数を「1」、行数を「35」にする

表を35行で作成すると、2ページになってしまうので下余白を調整します。
リボンの[レイアウト]〜[余白]〜[ユーザー設定の余白]をクリックします。
[ユーザー設定の余白]をクリックする

ページ設定ダイアログボックスが開きます。
下余白を狭くします。 ここでは30mmから20mmに変更しました。
下余白を狭くする

日付とNo.の欄を作成します。
リボンの[挿入]〜[ヘッダー]〜[空白(3か所)]をクリックします。
[空白(3か所)]をクリックする

左に日付「平成  年  月  日」、中央に「No.     」を入力し、下線付きのフォントにします。
下線付きのフォントにする

和暦がいらない場合は消してください。
中央のNo.はスペースを入力し、右端に移動します。
ヘッダーを閉じ完了です。
ヘッダーを閉じ完了

完成したレポート用紙です。
レポート用紙のダウンロード
完成したレポート用紙

両脇の縦線が必要ない場合は、下記の方法で消してください。
表内をクリックした状態で、リボンの[表ツール]〜[罫線]〜[線種とページ罫線と網かけの設定]をクリックします。
[線種とページ罫線と網かけの設定]をクリックする

線種とページ罫線と網かけの設定が開きます。
プレビュー部分の、縦罫線の2か所を1回ずつクリックし消します。
縦罫線の2か所を1回ずつクリックし消す

両脇の縦罫線を消した、レポート用紙です。
レポート用紙(横罫線のみ)のダウンロード
両脇の縦罫線を消したレポート用紙


Topへ

Microsoft Word基礎講座