Word基礎講座:Word2016と2013 差し込み文書リボンの違いと新機能

Word2016とWord2013の 差し込み文書リボンの画像を並べて表示し違いを調べます。

基本操作メニューへ
Microsoft Word基礎講座

差し込み文書リボンは、はがきやラベル印刷やExcelデータを使った差し込み印刷などができます。

ここでは、作成・差し込み印刷・文書入力とフィールドの挿入・結果のプレビュー・完了グループを調べています。

調査結果まとめ

  • 作成・差し込み印刷グループに違いはありません。
  • 文書入力とフィールドの挿入グループに違いはありません。
  • 結果のプレビュー・完了グループに違いはありません。

次の「リボンの数式ボタンが使えない理由」も参照してください。


Word2016とWord2013の差し込み文書リボンの違いを調査します。

1)作成・差し込み印刷グループの違い

違いはありません。

Word2016の差し込み文書リボン

Word2016の作成・差し込み印刷グループ

Word2013の差し込み文書リボン

Word2013の作成・差し込み印刷グループ

2)文書入力とフィールドの挿入グループの違い

違いはありません。

Word2016の差し込み文書リボン

Word2016の文書入力とフィールドの挿入グループ

Word2013の差し込み文書リボン

Word2013の文書入力とフィールドの挿入グループ

3)結果のプレビュー・完了グループの違い

違いはありません。

Word2016の差し込み文書リボン

Word2016の結果のプレビュー・完了グループ

Word2013の差し込み文書リボン

Word2013の結果のプレビュー・完了グループ


Topへ

Microsoft Word基礎講座