Word基礎講座:文字数・単語数をカウントする方法とフィールドで埋め込む方法

文字数・単語数・段落数・行数・半角数などをカウントする方法とフィールドを使う方法を掲載しています。

文字数のカウントは、原稿を書く場合などに必要になります。
Wordにはその機能があるので、ここではリボンとショートカットキーで行う方法を紹介します。
またフィールドを使うと、文書内に埋め込むことができ印刷もできます。
フィールドを埋め込んだ文書を、無料でダウンロードできるので参考にしてください。
関連する「アウトラインの設定・レベルの変更と削除する方法」も参照してください。


リボンとショートカットキーで文字数をカウントする

リボンの[校閲]~文章校正グループの[文字カウント]をクリックします。
ショートカットキーは[Ctrl」+ [Shift」 + [G」 です。

文章校正グループの[文字カウント]をクリックする

文字カウントダイアログボックスが開きます。
文字数だけでなく単語数や行数なども表示されています。

文字カウントダイアログボックス

文字数を選択し、文字カウントダイアログボックスを開くと、選択した文字の情報を取得できます。

文字数を選択し、文字カウントダイアログボックスを開く

フィールドを挿入し文字数をカウントする

  1. カーソルをフィールドを挿入したい位置に移動します。
  2. リボンの[挿入]を選択します。
  3. テキストグループの[クイックパーツ]をクリックします。
  4. 表示されるメニューの[フィールド]をクリックします。
フィールドを挿入し文字数をカウントする

フィールドダイアログボックスが開きます。
[フィールドの名前]から「NumWords」を選択し[OK]ボタンをクリックします。

フィールドダイアログボックス

これで文書内に文字数が表示できました。

文書内に文字数が表示できる

この文字数はリアルタイムに反映できません。
下のように文字を追加しても、文字数のカウントに変化はありません。

文字数はリアルタイムに反映できる

この場合、フィールド上で右クリックし、表示されるメニューの[フィールド更新]をクリックします。

[フィールド更新]をクリックする

これでフィールドの文字数カウントに反映できました。

フィールドの文字数カウントに反映できた

使用した文書の無料ダウンロード

タイトルとURLをコピーしました