Word基礎講座:表のセルを結合・分割する2種類の方法

セルの結合とは複数セルを1つにまとめることで、分割とはセルを複数に分けることです。

Wordの表のセルを結合・分割するには、リボンで行う方法と右クリックで表示されるメニューで行う2種類があります。
ここではそれぞれ両方の実行手順を掲載しています。
実行後、ショートカットキーの[Ctlr]+[Z]などのやり直しで元に戻すことができるので、繰り返し試すことができます。
使用した文書は無料でダウンロードできるので、実際にお試しください。
関連する「表のセルの大きさを変えずに1行に表示させる」も参照してください。


表のセルの結合方法

リボンのレイアウトで結合する

  1. 複数のセルを選択します。
  2. リボンの[表ツール]~[レイアウト]~結合グループの[セルの結合]をクリックします。
結合グループの[セルの結合]をクリックする

セルを結合した表です。
入力データは2行になっています。

セルを結合した表

右クリックし表示されるメニューで結合する

  1. 複数セルを選択します。ここでは行・列を含むセルを選択しました。
  2. セルの上で右クリックし、表示されるメニューの[セルの結合]をクリックします。
メニューの[セルの結合]をクリックする

4つのセルを結合した結果の表です。
全てのデータが各行に分かれて表示されています。

4つのセルを結合した結果の表

セルの分割方法

リボンのレイアウトで分割する

  1. 分割セルに移動します。
  2. リボンの[表ツール]~[レイアウト]~結合グループの[セルの分割]をクリックします。
結合グループの[セルの分割]をクリックする

セルの分割ダイアログボックスが開きます。
分割する列数と行数を入力し、[OK]ボタンをクリックします。

セルの分割ダイアログボックス

セルを分割した結果の表です。
分割できたセルのサイズは、元のデータサイズに合わせて調整されています。

セルを分割した結果の表

結合したセルを元のセル数に分割してみます。
列数と行数はそれぞれ2です。

結合したセルを元のセル数に分割する

分割した結果の表です。
入力されているデータは元には戻りませんでした。

分割した結果の表

右クリックし表示されるメニューで分割する

分割したいセルの上で右クリックし、表示されるメニューの[セルの分割]で実行できます。

メニューの[セルの分割]で実行する

いずれも結合・分割後、ショートカットキーの[Ctlr]+[Z]などのやり直しで元に戻すことができます。


使用した文書の無料ダウンロード

タイトルとURLをコピーしました