Word:おせっかい機能をなくす|「・」や「1.」が勝手に箇条書きになる

Wordのおせっかい機能の、自動的に箇条書きになるのを解除する方法です。

勝手に箇条書きになるのは、オートコレクト機能のためです。
解除方法はバージョンによって若干異なりますが、オートコレクトの入力オートフォーマットにある箇条書きのチェックを外すことで可能です。
次の、「Wordのおせっかい機能をなくす:オートシェイプ(図形)を使うと勝手に「描画をここに作成します。」が出る|描画キャンパスの解除方法」も参照してください。


勝手に箇条書きになるのを解除する方法

■ 発生している画面

先頭に「・」や「1.」を付け、Enterを入力すると勝手に箇条書きになります。
イラっとした方も多いいと思います。
これを無効にする方法です。

Wordで箇条書きになってしまった画面

Word2013の場合

Wordを起動した状態で、リボンの[ファイル]をクリックします。

リボンの[ファイル]をクリックする

左メニューの最下部にある[オプション]をクリックします。

[オプション]をクリックする

Wordのオプション ウィンドウが開きます。

  1. 左側のメニューの[文書校正]を選択します。
  2. [オートコレクトのオプション]ボタンをクリックします。
[オートコレクトのオプション]ボタンをクリックする

オートコレクト ウィンドウが開きます。

  1. 入力オートフォーマットを選択します。
  2. 入力中に自動で書式設定する項目にある[箇条書き(行頭文字)]のチェックを外します。
  3. [箇条書き(段落番号)]のチェックを外します。

[OK]ボタンをクリックし、これで設定完了です。

オートコレクト ウィンドウ

Word2007の場合

左上のOfficeボタンをクリックします。

ワード2007のメニュー画面

「Wordのオプション」ボタンをクリックします。

Wordのオプションメニュー

「オートコレクトのオプション」ボタンをクリックします。

オートコレクトのオプション

「入力オートフォーマット」タブをクリックします。
箇条書き(行頭文字)と箇条書き(段落番号)のチェックをOFFにします。

オートコレクトの設定画面

Word2002の場合

メニューの「ツール」-「オートコレクトのオプション」をクリックします。
「入力オートフォーマット」タブをクリックします。
箇条書き(行頭文字)と箇条書き(段落番号)のチェックをOFFにします。

ワード2002のオートコレクトオプション設定画面

Word2000の場合

メニューの「ツール」-「オートコレクト」をクリックします。
「入力オートフォーマット」タブをクリックします。
箇条書き(行頭文字)と箇条書き(段落番号)のチェックをOFFにします。

ワード2000のオートコレクトの設定画面
タイトルとURLをコピーしました