Word:図の作成 ワードアートで作った文字をデザインする方法

ワードアートで作成した文字に飾りを付ける方法を掲載しています。

次の「図の作成 ワードアートで文字を反転させる」も参照してください。


ワードアートで文字を作成し影や3Dを追加

デザイン①:文字の形を変える。
ワードアートツールバーから「ワードアート:形状」を選択し、作成したい形を選択します。

「ワードアート:形状」画面

文字の形が変更されました。

形状変更完成

デザイン②:文字に色をつける。
ワードアートツールバーから「ワードアートの書式設定」をクリックします。
「ワードアート書式設定」ダイアログボックスの塗りつぶしから色を選択し、「OK」ボタンをクリックします。

「ワードアートの書式設定」ダイアログボックス

色が変更されました。

色変更完成

デザイン③:文字に影をつける。
ツールバーの「影つきスタイル」からアレンジしたい形を選択します。

影付きスタイル

影つき文字ができました。

影付き文字完成

デザイン④:3-D文字にする。
ツールバーの「3-Dスタイル」からアレンジしたい形を選びます。

3-Dスタイル

3-D文字ができました。

3-D文字完成
タイトルとURLをコピーしました