Word基礎講座:点線を引く3種類の方法|3回入力・罫線・図

「3回入力」「罫線」「図」の3種類で点線を引く方法を紹介します。

次の「2重線の引き方|2重線にならない場合」も参照してください。


3回入力で点線を引く

アスタリスク「*」(半角)を3回入力します。

アスタリスク「*」(半角)を3回入力する

これで点線を引くことができますが、長さや色などの編集はできないようです。

点線を引くことができた

罫線で点線を引く

リボンの[ホーム]~段落グループにある[罫線]右の[▼]をクリックし、表示されるメニューの[線種とページ罫線と網かけの設定]をクリックします。

[線種とページ罫線と網かけの設定]をクリック

線種とページ罫線と網かけの設定ダイアログが開きます。

  1. 罫線タブの種類から点線を選択します。
  2. 線色を選択します。
  3. 線の太さを選択します。

[OK]ボタンでダイアログを閉じます。

点線を選択し線色・線の太さを選択

リボンの[罫線]右の[▼]をクリックし、表示されるメニューの[罫線を引く]をクリックします。

[罫線]右の[▼]をクリックし[罫線を引く]をクリック

文書内をドラッグし罫線を引きます。

文書内をドラッグし罫線を引く

これで罫線の点線を引くことができます。
枠表示の薄い点線は消すことができませんが、印刷はされません。

罫線の点線を引くことができた

図形で点線を引く

リボンの[挿入]~図グループの[図形]をクリックし、表示されるリストから[直線]を選択します。

[図形]をクリックし、表示されるリストから[直線]を選択する

文書内でドラッグし直線を引きます。

文書内でドラッグし直線を引く

直線を選択した状態で、リボンの[描画ツール]~[書式]~図形のスタイルグループの[図形の枠線]をクリックし、線の色・太さ・点線を設定します。

[図形の枠線]をクリックし、線の色・太さ・点線を設定する

これで図形で点線を引くことができました。

図形で点線を引くことができた
タイトルとURLをコピーしました