Word基礎講座:箇条書きの記号と色の変更方法・記号の削除方法

箇条書きの記号は一部変更したり、可愛くするなどができます。

ここでは箇条書きの記号を変更したり、色を付ける方法を掲載しています。
また記号は自分で作成した図を使用することもできます。
削除方法も掲載していますので、参照してください。
関連する「箇条書きの左位置・記号と文字の間隔を変更する方法」も参照してください。


箇条書きの記号の変更方法

  1. 変更したい箇条書きを選択します。
    全部でも一部でもOKです。
  2. リボンの[ホーム]~段落グループの[箇条書き]右の[▼]ボタンをクリックします。
[箇条書き]右の[▼]ボタンをクリックする

記号のリストが表示されるので、行頭文字ライブラリから選択します。

行頭文字ライブラリから選択する

下が箇条書きの記号を変更した文書です。

箇条書きの記号を変更した文書

行頭文字ライブラリ以外の多種の記号を使いたい場合

上と同じ手順でリボンの箇条書きからリストを開き、[新しい行頭文字の定義]をクリックします。

[新しい行頭文字の定義]をクリックする

新しい行頭文字の定義ダイアログボックスが開きます。
[記号]ボタンをクリックします。
ここで[図]ボタンをクリックすることで、自分で作成した画像ファイルを選択したり、ネットから探すこともできます。

行頭文字の定義ダイアログボックス

記号と特殊文字ダイアログボックスが開きます。
記号の一覧が表示されるので選択します。

記号と特殊文字ダイアログボックス

これで行頭文字ライブラリ以外の記号に設定できました。

行頭文字ライブラリ以外の記号に設定できた

記号のフォント色を変更する方法

上に掲載している手順で、新しい行頭文字の定義ダイアログボックスを開き、[文字書式]ボタンをクリックします。

[文字書式]ボタンをクリックする

フォントダイアログが開きます。
フォントの色を設定します。

フォントダイアログ

これで記号の色を変更できました。

箇条書きの記号の色を変更できた

箇条書きの記号を削除する方法

削除したい箇条書きを選択し、リボンの[ホーム]~段落グループの[箇条書き]右の[▼]ボタンをクリックし、行頭文字ライブラリから「なし」を選択します。

[文字書式]ボタンをクリックする

これで箇条書きの記号を削除できました。

箇条書きの記号を削除できた

使用した文書の無料ダウンロード

タイトルとURLをコピーしました