Word基礎講座:読み仮名をつける(ルビをふる)方法|画像で解説

指定した範囲の漢字に読み仮名をつける方法を掲載します。

子供向けの文書の作成や、難しい漢字がある場合に読み仮名(ふりがな)を付けます。
手動で行う場合は文字サイズや配置など非常に大変ですが、この機能を使えば簡単にできます。
漢字の幅に合わせて、均等割り付けができるので綺麗な仕上がりになります。
是非マスターしてください。
次の「あいさつ文(定型文)を使って簡単に手紙を書く」も参照してください。


読み仮名をつける(ルビをふる)方法

ルビを振る手順

読み仮名をつけたい文字を範囲選択します。
ツールバーの「ルビ」ボタンをクリックします。

ワード入力画面

Word2013の場合

リボンの[ホーム]~フォントグループにあります。

Word2013のルビボタン

よければ「OK」ボタンをクリックします。

ルビダイアログボックス

読み仮名が表示されました。

読み仮名が表示された文書
タイトルとURLをコピーしました