Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word基礎講座:画像から色を抽出しWordの図形を同じ色で塗りつぶす方法

画像や他のサイトと同じ色をWordで使いたい場合の方法を掲載しています。 色を抽出するのはWordではできないので、ここではWindows標準ソフトのペイントアプリを使います。抽出はRGB値を読み取り、図形の塗りつぶしで使用します。...
Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word基礎講座:文章の一部を枠で囲む4種類の方法

囲み線や図形などで、一部を枠で囲む方法を画像で解説しています。 ここでは下記の4種類を使い、枠で囲む方法を掲載しています。他にページ罫線や表を使う方法もあります。 囲み線を使い枠で囲む線種とページ罫線と網かけの設定を使い枠で囲...
Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word基礎講座:テキストボックスを図形に変更しアイコンでオシャレにする

テキストボックスは矢印や吹き出しなどの図形に変更することができます。 テキストボックスは文書とは別に自由に配置できるので大変便利な機能です。チラシや広報誌を作成する場合、デフォルトでは味気ないのでオシャレに変更する方法を紹介します。...
Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word基礎講座:テキストボックスの行間を狭くする・広くする

テキストボックスの行間の設定方法は、Excelやパワーポイントも同じです。 テキストボックスのデフォルトの行間は広く感じます。新聞のレイアウトの関係で、ギリギリまで狭くしたい場合もあります。そこでここでは狭くする方法と、逆に広くする...
Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word基礎講座:テキストボックスの余白と外側の余白の設定方法

テキストボックスの内側と外側(外周)の余白の設定方法を掲載しています。 内側の余白は図形の書式設定のレイアウトとプロパティで設定できます。0.01mm単位まで入力できます。外側の余白はレイアウトダイアログボックス~文字列の折り返しの...
Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word基礎講座:2重線の引き方|2重線にならない場合

図の直線を引き2重線に変更しても、2重線にならない場合があります。その場合の対処方法を掲載します。 次の「テキストボックスの余白と外側の余白の設定方法」も参照してください。 2重線の引き方 リボンの[挿入]~...
Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word基礎講座:点線を引く3種類の方法|3回入力・罫線・図

「3回入力」「罫線」「図」の3種類で点線を引く方法を紹介します。 次の「2重線の引き方|2重線にならない場合」も参照してください。 3回入力で点線を引く アスタリスク「*」(半角)を3回入力します。 ...
Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word基礎講座:図の作成 ワードアートで文字を反転させる

文字を反転し鏡文字にする方法です。 次の「点線を引く3種類の方法|3回入力・罫線・図」も参照してください。 鏡文字にする手順 1)ワードアートで文字を作成します。2)ワードアートをクリックし、「図形の調整」→...
Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word基礎講座:図の作成 ワードアートで作った文字をデザインする

ワードアートで作成した文字に飾りを付ける方法を掲載しています。 次の「図の作成 ワードアートで文字を反転させる」も参照してください。 ワードアートで文字を作成し影や3Dを追加 デザイン①:文字の形を変える。ワード...
Word:図形(オートシェイプ・線・ワードアート)

Word基礎講座:図の作成 ワードアート機能でタイトルを作る

チラシなどで使える飾りのあるタイトルをワードアートで作成します。 次の「図の作成 ワードアートで作った文字をデザインする」も参照してください。 ワードアートでタイトルを作成する手順 1)タイトルを入れる場所を...
タイトルとURLをコピーしました